KT.stとは

廣瀬勝也と申します。いつの間にか、KTと読んで頂けるようになりました。ある日突然、天命かなにかわからないけど、布団からガバッと勢い良く飛び出して「2文字ドメインがとりたい」ってなりました。そして見つけたのが「kt.st」でした。

.stドメインというのは見たことはあったけども、SaoTome島(サントメ・プリンシペ共和国=アフリカの島国)のドメインらしいです。STドメイン単独レジストラであるNIC.ST(Bahnhof Internet AB=スウェーデン)と2001年2月に、日本では初めて正式再販レジストラ契約を交わし、STドメインの登録代行をしている「イーネット」さんに交渉代行をしてもらい、14万円くらいで獲得するに至りました。

SEO業者をしてたので、なんかこうドメインに対する金銭感覚というのは鈍っているのかもしれません。1ドメインで取得に数万、数十万という世界を見てきてました。毎月50万円ずつドメインを買いましていく感じとか。知り合いにプレミアムドメインの購入を勧めることも。この2文字ドメインに対しては、安くはないけど、値ごろ感OK!と第一印象もち一発OKしてしまった経緯で、取得に至るわけです。
当時円高の恩恵で、数年前の2文字ドメインの相場よりも安かったよう。

さて、取得したドメインをどうしようか、ということで、しばらく放置してたわけですけど、いろいろ手広く行っていた自分のネット上でのアウトプットをここに集約していこうかなぁということでブログを開設するに至りました。

廣瀬勝也プロフィール

好きな領域:マーケティング、広告、起業、インターネット、WEB制作、SEO、デザイン、Eコマース、小売、流通、ソーシャル、ビジネス書、など。

・大学入学とともにセブンイレブンで店長に。マーケティング基礎を

・明治大学商学部、ブログ起業論3期を主席で卒業

・二十歳でインターネット広告代理店を起業し、最年少上場を目指すも、退任

・カラフルマーケティング株式会社を設立、ECコンサルティングやWEB制作等。

自分でつくった愛着ある会社から退任するということは、全身針で刺される思いでした。自分の経験不足を憂い、10年ほど経営の勉強しようと心に近い、次ビッグビジネスを起こすためにいろんな行動をおこし、本を読み、いろんな人に会っています。